元カレ(元カノ)のことを考えすぎないことが復縁のコツ

相手のことを考えすぎないのが復縁のコツ?

 

復縁成功のコツ

 

元カレ(元カノ)のことを考えるほど
復縁成功の可能性は高くなると思うかもしれませんが、

 

考えすぎて復縁が上手くいかない方がとても多いです。

 

私もその一人でしたし、
今回は復縁する為の大事なコツを一つ紹介します。

 

相手を忘れたことで復縁できた

 

という体験談も紹介しながら、
復縁のコツを詳しく解説します。

 

復縁が上手くいく

 

考えすぎは復縁成功の妨げになる?

 

復縁したい人にこのようなことを言うのは酷ですが

 

相手のことを考えすぎるのはよくありません

 

考えすぎるというのは、普段から相手を思い浮かべたり
付き合っていた頃を思い出したりすることです。

 

相手のことばかり考えていると
どうしても連絡したり会いたくなります。

 

そうすることで余計な連絡をしてしまい、
復縁が上手くいかない人が本当に多いです。

 

さらに、相手のことを考えた時に
別れたことのショックが大きくなったり、
復縁できるか不安になると、

 

潜在意識も復縁成功に上手く働いてくれません。

 

考えすぎは復縁の成功の妨げになるパターンが多いのです。

 

相手を考えた時に復縁できる自信を持てるかどうか

 

相手のことを思い浮かべた時に
ポジティブな感情になれるようになるまで、
相手のことはあまり考えないようにすることが大事です。

 

元カレ(元カノ)のことを考えた時に

 

「復縁できる」「復縁してまた恋人になれる」

 

というように、
復縁できる自信を持てるようになるまでは、
相手のことを考えすぎないように意識したほうがいいです。

 

相手のことを考えないようにするということは、
復縁のこともあまり考える必要はありません。

 

まずは潜在意識に「復縁できる」とインプットさせましょう。

 

朝起きた時と眠る前に「復縁できる」「復縁する」と
潜在意識に働きかけるだけでも十分効果があります。

 

その時、元カレ(元カノ)と復縁した後の
幸せなシーンをイメージするとより効果的です。

 

復縁成功のコツ

 

「復縁できる」と呟くアファメーションや、
復縁した後のことをリアルにイメージすることを、
できるだけリラックスしている時にすることで、

 

自然と復縁できる自信を持てるようになりますし、
元カレ(元カノ)のことを考えた時にもネガティブにならず、
ポジティブになれるようになるはずです。

 

そうなると、不思議なことに
相手のことを考える時間も減っていきます。

 

気持ちに余裕ができますし、
前向きに行動できるようになるでしょう。

 

人は不安や心配事があると、
自然とそのことを考えてしまうものなのです。

 

復縁の為にもまずはポジティブな思考を意識し、
自信を持って前向きになれるようにしましょう。

 

元カレ(元カノ)にも悪印象を与えて復縁が遠のく?

 

恋愛のことばかり考えている人を「恋愛脳」なんて呼びますが、
恋愛脳は相手によく思われないこともよくあります。

 

ましてや、元カレ(元カノ)からすれば恋愛脳は
「恋愛のことしか考えてないの?」って思われます。
そうやって嫌われたという人も少なくなりません。

 

付き合っていた頃であれば
「自分のことをよく考えてくれている」
なんて喜ばれることもあるかもしれませんが、

 

復縁の場合は恋愛脳は逆効果です。
元カノ(元カレ)に復縁する気がなければ
むしろ気持ち悪いとか迷惑に思われてしまいます。

 

相手のことばかり考えると、無駄な連絡をしがちになり、
その連絡が相手に未練があることが伝わります。

 

特に別れた後時間が経っていない状態だと、
連絡が来る時点で「復縁を望んでるんだな」ということを
嫌でも想像するでしょう。

 

連絡の内容にもよりますが、
上手く自然な内容を心掛けてメールやLINEしても、
本心を見透かされてしまうことが多いです。

 

元カレ(元カノ)に悪印象を与えてしまい、
避けられるなど復縁が遠のくパターンも珍しくありません。

 

相手を忘れる時間を増やすことで復縁が上手くいく

 

相手のことを考えすぎるよりも、

 

仕事に集中していたり、趣味を楽しんだり、
失恋から立ち直り吹っ切れた姿を見せたほうが、
よっぽど元カノ(元カレ)からも好印象なのです。

 

今はSNSなどで相手に自分の様子を見せやすいですし、
特に相手に自分の姿を見せなくても、

 

距離を置くなどしばらく連絡を断つだけでも

 

「復縁は諦めたんだな」とか「前に進んでくれたようでよかった」

 

というように元カレ(元カノ)に
思ってもらうことができるものです。

 

あなたがどんなに復縁したい気持ちで一杯でも、
元カレ(元カノ)のことを忘れる時間を作ってみてください。

 

そうすることで元カレ(元カノ)に連絡したり、
会いに行くというような衝動も避けやすくなりますし、
元カレ(元カノ)とコンタクトを取るときも、
未練が伝わりにくくなります。

 

未練はないと相手に思ってもらえれば、
友達として関係をスタートしやすくなり、
復縁するのに何かと有利となります。

 

相手を忘れたことで復縁できた体験談

 

最後に復縁体験談を紹介します!
27歳(当時)の女性の体験談です↓↓

私が復縁することができたのは

 

「相手のことを忘れる」

 

ということを意識したことにありました。

 

私も別れた彼のことを忘れることができず、
何度も彼に復縁してほしいとお願いしていました。

 

そうやって何度もしつこく彼に迫ったので、
とうとう彼に無視されるようになってしまいました。

 

その時に小野田ゆうこ先生のメール相談を知り、
相談してみたところ

 

「まずは彼への依存心をなくしましょう」

 

ということをアドバイスされたのです。

 

指摘されて、私がはじめて彼に依存していて、
その依存心が別れにも少なからず影響していて、
さらに復縁を遠のかせていることに気付きました。

 

だからまずは彼への依存心をなくすことが
復縁するには必要なことをアドバイスしてもらい、

 

その為に「相手のことを忘れる」ことを意識し
彼のことを考えない時間を増やすようにしました。

 

正直辛かったですが、
4か月近くは彼と距離を置き冷却期間にすることにしました。

 

仕事中はとにかく仕事に集中し、家にいる時は、
趣味は読書だったので読書に没頭しました。

 

そうやって意識して彼を考えない時間を増やすことで、
自然と彼のことを思い浮かべることも減っていきました。

 

そして、3か月近く経った時、
なんと彼のほうからラインが送られてきたのです!

 

自分としては4か月は彼と距離を置いて、
それから彼に自分から連絡するつもりだったのですが、

 

「ぱったり連絡がなくなったけど大丈夫?」

 

というような内容でした。

 

私はそこで自分の気持ちを伝えたくなったのですが、
そこでも小野田ゆうこ先生にアドバイスを貰ったことで、
今は立ち直って元気にやっていることを伝えました。

 

そしたら

 

「安心した。これからも友達としてよろしく!」

 

という返事を貰いました。
正直、私はショックを受けたのですが、

 

小野田ゆうこ先生としては予定どおりで、
「大きく前進できましたね!」
という励ましの言葉を頂きました。

 

確かに、一時期無視されていたことを考えれば、
大きな進歩で、それからは友達として
彼と連絡を取りやすくなりました。

 

復縁成功のコツ

 

それからさらに4か月近くかかりましたが、
私は彼と復縁することができたのました。

 

彼と距離を置く辛い時期もありましたが、
小野田ゆうこ先生のアドバイスを信じて本当に良かったです。

体験談は以上となります。

 

復縁相談はアドバイスを貰えることはもちろん、
一人で悩むよりもずっと気持ちが楽になりますし、
自信を持って行動できるのでとてもオススメです。

 

復縁のコツ

 

復縁の為に行動する時は自信を持って、
そうでない時は相手のことを忘れること。

 

メリハリをつけて復縁を目指してほしいと思います。

 

是非あなたも無料相談してみてください。

 

>> 復縁セラピストの無料相談の詳細はこちら

 

復縁成功のコツ

 

きっとあなたの復縁も上手くいくと信じています。

 

2019年11月18日更新